実は不倫サイトを活用しセフレ募集をする女性が増えている

割切りSEX相手を探す無料タイプの不倫サイト人気ランキング!

SWEET LINE

  • 20代~30代の女性が多い
  • エッチに積極的な女性多数
  • 不倫出会い探しに最適

満足度

98

FirstMail

  • ご近所でセフレ探し
  • 即会い希望女性が多い
  • ちょっと暇つぶしな人妻が不倫相手探しとして活用

満足度

96

出会いひろば

  • エロい人妻、熟女が多い
  • エッチ相手募集で人気
  • 即会い希望女性が遊び相手を探しています

満足度

94

即会い即SEX!有料タイプの不倫サイト人気ランキング!

R35

  • 割切りSEXを求める人妻に大人気!
  • アプローチに成功で即会い即H期待大!
  • 気軽な出会い希望の女性が多い
  • 有料ポイント制

満足度

97

PC☆MAX

  • セフレ募集サイトとして歴史が長い
  • 出会いに積極的なHな女性が多い
  • エロ人妻率が高い
  • 有料ポイント制

満足度

95

ピュアアイ

  • ご近所でセフレ探しに最適
  • エッチ相手募集人妻が多い
  • 割り切りSEXに最適
  • 有料ポイント制

満足度

93

近年ではセフレを募集している女性が急増しているという話があります。
誰でも現代男子の草食化の話題は聞いたことがあるでしょう。
インターネット環境やSNSなどの普及によって、リアルな世界での人間関係が希薄になっていることが大きな影響を与えていると話題ですね。
現代の男子は、人間関係において傷ついたり、傷つけたりといったことに高い抵抗感を持っている方が増えています。
結果として、傷ついたり、傷つけたりといったことが頻繁に起こりやすい恋愛関係を避ける傾向があるのです。
それはセックスに関しても同じで、自分の容姿に関してやセックスに関して自信を持てない状況にあることが多いのです。
結果としてリアルに女性とセックスをすることに、恐怖心のようなものを覚えている。
だからこそインターネットで当たり前に無料で閲覧することが出来るアダルト動画や二次元のアニメキャラクターなどに走るといった事態が見られているのです。
結果としてリアルで多くの女性と関係を持つのは、肉食系の男子ばかりと言った状況になり、まさに一人勝ちの状態が続いている。
女性は恋愛関係を築きたくても一人勝ちの男性に群がるから浮気を当たり前にされ、不満を抱えている状況なのです。

女だってセックスをしたい

女性はセックスに積極的ではないというのは、半分正解ですが半分は間違いです。
いいなと思える男性とであれば、女性だってセックスをして親密な関係になりたいと思うのは当然なのです。
ポイントはいいなと思える男性かどうかということ。
そして女性は男性以上にセックスへの採点が厳しいという特徴を持っています。
女子会の会話では、男同士の飲み会の下ネタ合戦がかわいいと思えるくらいにえげつないセックス談話が繰り広げられていることが多いのです。
彼氏のセックスへの不満だったり、これまで彼氏以外とセックスをした経験があるのかどうか。
彼の持続時間や前戯の腕前はどの程度のものなのか。
自分の彼女の前で格好をいくらつけていても、彼女の口から稚拙なセックステクニックしか持っていないことをバラされているわけです。
実は彼氏ではイッた経験がないという女性が多く、セックス中にイッた振りをしているだとか、満足ができていない、セックスが苦痛と思っている女性は多いものです。
こういった不満を解消したいと考えるのは当然であり、そういった女性は出会い系サイトを利用して、セフレを募集するといった選択肢を取っていることが多いのです。

やっぱり出会い系サイトが主流

セックスへの不満を解消するために、彼氏とは別にセフレを作りたいという女性は急増中です。
こういった女性が出会い系サイトを利用するのは、やはり周囲にそういった関係を持っていることをバレたくないという気持ちがあるからです。
リアルな生活の中で、例えばアルバイト先や職場などでセフレの関係を持ってしまうと、それは周囲にバレるのは時間の問題になってしまうことが多いのです。
匿名性が高く、普段の生活ではまったく関わりのない人間と出会いが実現出来るからこそ、出会い系サイトを利用する女性は多いのです。
セックスへの不満があっても、それを周囲の誰にでも話すといったことは女性のほとんどは出来ないものです。
やはりそういったことがバレることなく、欲求を解消したいと思うもの。
出会い系サイトであれば、一度してみて相性が悪いだとか、満足出来なければ、返信をしなければいいだけで関係はすっぱりと解消出来ます。
このようにいつでも関係を断ち切れる事が出来るという特徴があることも女性が出会い系サイトを使い、セフレ募集をする理由なのです。
セフレはあくまでも肉体だけの割りきった関係ですからね。

不倫願望を持っている女性は多い

現代に限らず、以前から既婚者の女性は、不倫願望というものを持ちやすいとされています。
釣った魚に餌を与えず。
これは男性特有の性であり、これはオスという生き物の生物学的特徴だと言われています。
恋愛事ならつゆ知らず、結婚をしてしばらく時間が経過すれば、ほとんどの女性というのは、自身のパートナーに不満を抱くことになるわけです。
特にセックスに関しては、どんどんと興味や関心がなくなっていくことが多く、欲求不満になる人妻が多いのです。
最初は貞淑を守ろうとしている人妻であっても、旦那の裏切りなどをきっかけにして、不倫サイトを利用し、セフレの関係に踏み出してしまうことが多くなっています。
結局のところ、こういった原因を作っているのは、世の中の男性なのですが、不倫サイトなどで人妻を落とし、セフレにしたいと思っているのであれば、どうして不倫関係に走ってしまうのかといった本当の原因を把握しておくことが大事なのです。
ぞんざいに扱われてしまうことに高い抵抗感を持ったり、プライドを傷つけられる。
自分の都合でセックスをするのではなく、女性が思うタイミングでもセックスをしてあげる。
他にも話を聞いてあげるとか、デートをしてあげるといったようなことをするだけで、簡単に人妻はその気になってしまうものです。

不倫ドラマはいつの時代でも流行る

現代でも一昔前でも、昼間の時間に暇を持て余している主婦が見るものと言えば、昼ドラではないでしょうか。
昼ドラを見たことがある方はご存知かと思いますが、とにかくドロドロとしている。
不倫関係も当たり前にあるような不倫関係ではなく、不倫をして愛しあった二人が実は異母兄弟だったなんてあり得ないようなシチュエーションで、そこまでいくかというようなドロドロとした内容のものが多いわけです。
こういったドラマを熱心に毎日欠かさず見ている主婦がいるということこそ、人妻の不倫願望が何時の時代も高いということを示しているのではないでしょうか。
自分では出来ないけれど、確実に心の中に残っている願望があり、それを自分に投影させることが出来るからこそ、こういったドラマが長い時間放送されているわけです。
更に韓流ドラマが流行したのも主婦層ですよね。
これは昼ドラとは違い純愛系ですが、それだけ夫がいても恋愛をしたいと思っている人妻が多いということを意味します。
人妻として結婚生活を送り、夫婦というものの現実、つまりは恋愛の結末を知っているからこそ、こういったドラマに非日常を感じドキドキしたり、ときめきを感じているのです。
これも不倫願望があるという証明ではないでしょうか。

やはり出会い系サイトが主流

人妻の不倫願望は分かった所で、実際にどういった所でセフレを探すのか。
それはやはり出会い系サイトなんです。
人妻をセフレにしたいのであれば、出会い系サイトというのは、やはり利用率が高いからです。
それにはしっかりとした理由があります。
自分のご近所でセフレを探せば、狭い世の中、当然に足がつくことが予測出来るからです。
だからこそ、まったく関わりがない出会い系サイトなどで、普段の生活圏には住んでいないものの、その上で現実的に出会うことが出来る距離の異性を探すというアクションを起こすのです。
自分の家庭は自分の家庭。
それを壊すという気はサラサラにないわけです。
ですから、とにかく口が硬いといったような特徴があり、周囲にバレず関係を楽しみやすいということも、人妻の魅力の1つです。
ただし、あまり深入りをするのは、危険です。
独占欲なんてものも男性は持ちやすいものですが、出会い系サイトで人妻をセフレにするのであれば、割り切った関係に終始しましょう。

独身者でもセフレを探すのは不倫サイト

セフレというものが欲しいとしても、女性の多くはリアルな生活の中でおおっぴらにそういった活動を行うことはまずありません。
まずセックスに関して前向きであるということを周囲に知られることは、生活を続けていくのに支障になると考えられるからです。
噂というものには尾ひれがつくことは当然ですから、悪い噂が広がってしまうと、独身者で自由に恋愛が出来るという立場であっても、仕事上に問題が出てきてしまったり、他にも友人関係などで支障が出てきてしまいます。
いざ恋愛関係を築こうと思った場合、こういった噂が自分が恋愛感情を寄せている異性に伝わってしまった場合、本命の恋愛相手としては認められず、肉体関係のみの割りきった関係で終わってしまうということも珍しくないのです。
こういったことを防ぐ目的でも、足のつかない不倫サイトで相手を募集するわけです。
不倫サイトを利用しているのは、女性でも男性でも既婚者の可能性が高く、自分のライフスタイルは崩したくないといった願望を持っている方が多いのです。
だから深入りされる可能性は少なく、周囲に公言されたり、インターネット上などで画像や映像を公開されるといったリスクが少ないとも言えるのです。

人妻は当然不倫サイトを使う

既婚者である場合には、当然に不倫サイトを使ってセフレを探すものです。
なぜならば、匿名性が高く、自分であるという判断をされにくい環境にあるからです。
実生活の中で、子供の通う学校の保護者などと関係を持ってしまった場合、すぐに噂が広がったり、足がついてしまうことも少なくありません。
近場に住んでいるからこそ、いつでも逢えるというメリットはあるものの、周囲の目に晒される危険性がかなり高いというリスクを背負うのです。
バレてしまうと男性の場合には妻の不倫を許すことはほとんどの場合考えられませんから、離婚をされ、最悪の場合には子供の親権なども失い、慰謝料を請求されるといったことにもなりかねません。
不倫にはこういったリスクがあるということを把握している女性は、不倫サイトを上手に使い、自分の家庭をしっかりと守れる環境を整えた上で、セフレという関係を築くものなのです。
男性の場合であれば、その場の性欲に流され、近場であろうと、配偶者の知り合いであろうと、後先考えずにセフレの関係を築くといった浅はかなアクションを起こしがちですが、女性は浮気などをバレないようにしっかりと事前に準備をすることが一般的です。
このような手練れの女性であり、本気でセフレの関係を築きたいと思っている女性が不倫サイトを利用しているわけですから、こういった女性とのセフレ関係を築きたいのであれば、不倫サイトを利用するのは良質な選択といえるでしょう。

大胆に自分の要求が言える

他にも不倫サイトを利用するのは、女性の登録者よりも、男性の登録者数が圧倒的に多いからです。
こういった状況であれば、あまり魅力に自信が無い女性だったとしても、不倫サイトの中では女神様のように扱ってもらう事が出来ます。
家庭では家政婦のような扱いを受け、ぞんざいに扱われている女性であっても、不倫サイトの中では、一人の魅力的な女性として、求められることになるわけです。
本来ならばこういった扱いを受けたいという願望を不倫サイトでは叶えることができ、更に自分を取り合って様々な男性ユーザーがあの手この手で自分に興味を持ってもらいたいとアプローチをかけてくる状況が待っているわけです。
家政婦のように扱われ、女としての必要性をあまり感じられない日常生活に不満を持っている女性が、不倫サイトではモテ期を実感することが出来ることからも不倫サイトを利用しているという現状があるのです。
遠慮がちな日常とは違い、自分のわがままをいってもそれを受け入れてもらえる。
自分が望むセックスについての願望を言っても、匿名性が高く、それが噂となって広がることもない。
これはセフレが欲しい女性にとっては、最高の環境といえるのではないでしょうか。

後腐れがない

不倫サイトに登録しているのは、割り切った関係を求めている男性が多いものです。
いざ関係を終わらせたいと思った場合でも、それを伝えればあっさりと身をひいてくれます。
一般的な出会い系サイトであれば、若い男性も混じっており、独占欲を高く持ち、家庭から出ることを強引に望んできたり、いざ関係を終わらせたいと思っても、しつこく食い下がるといった事態にも陥りかねません。
これでは本来のセフレの関係とは、程遠い関係になってしまいます。
不倫サイトでは踏み込んではいけない領域というのは理解した男性が多く登録していることが多いことからも、女性も安心して利用をする傾向が高いのです。
こういったことからセフレの関係を築きたいなら、不倫サイトを使って女性を探すというのが、もっともベターと言える方法なのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ